⚠️まだページを閉じないでください⚠️

あなたに人数限定の特別なご案内があります

 

 

定員になり次第、募集終了!

↓↓今すぐご確認ください↓↓

 

 

ネイティブ発音パターンなくしては、

カタカナ英語から抜け出せない

 

あらためまして。西村 ”AKO” あきこです。

 

この度は私が講師を務めている「ネイティブイングリッシュマスター」無料動画講座にご登録いただきありがとうございます。

 

今回、あなたが無料動画講座にご登録いただいたということは、

 

  • ネイティブのように流暢に英語を話したい
  • 自分の発音がこれで合っているか?という不安を取り除きたい
  • 自分の言いたいことをストレスなく伝えられるようになりたい
  • 英語を日本語と同じ感覚で話せるようになりたい

 

など、上記のような悩みを解決したい!
と、願っているから今回お届けしている無料動画講座に興味を持っていただいたのだと思います。

 

今回お伝えしている「ネイティブイングリッシュマスター」無料動画講座は、英語を勉強してある程度は話せるが、発音に関しては後回しにしてきた方へ、ネイティブ並みの発音を獲得するためにはどうすればいいのか、

 

ステップ・バイ・ステップで学びながら、早い方で3ヶ月、最大でも6ヶ月後にはネイティブ並みの発音を獲得するレッスンの全体構成を公開しているので、ぜひ、最後まで楽しみにしていただければと思います。

 

 

英語発音にお困りのあなたは、

こんなことで悩んでいませんか?

  • 自分の言いたいことが言えない、伝わらない
  • 英語を話すことにストレスを感じる
  • 発音が合っていないのか、言葉が通じない時がある
  • 相手の言っていることが、なかなか聞き取れない
  • 英語を話すと、なにしろ口も疲れるし頭も疲れる

 

しかしこのような悩みは、ネイティブ並みの英語発音を身につけることによって、ストレスが大きく改善され、さらには堂々と自身を持って英語を話している自分になれる、と想像できませんか?

 

とは言うものの、そんなことをここで言われても本当に自分にも出来るようになるのか・・・と、不安や不信感を感じている方もいるかもしれません。

 

それも仕方がないことだと思います。

 

なぜなら、今までもたくさん英語を勉強してきたあなたは、もう英語を勉強するのはうんざりだ、と思っているかもしれません。

 

ただ、一つだけお伝えしたいことは、今この瞬間に判断するのではなく、西村あきこがどんな人間なのか・・・

 

そこをあなたご自身で感じ取っていただき、私がお届けしている情報が価値のあるものなのかどうか、西村あきこが信頼に当たる人物なのかを判断していただければ嬉しく思います。

 

ネイティブイングリッシュを身につけることで、

得られるメリットとは?

 

ここで長々と色々なお話しをしてしまっては、あなたの大切な時間を奪ってしまうことになるので、早速本題に入っていきたいと思います。

 

今回、ご案内させていただく「ACEメンバーズクラブ」の中で提供しているレッスンの一部を公開すると・・・

  • 1日10分!舌や口、腹筋との連携など、
    英語口に必要な正しいトレーニング方法
  • 口の形が大きな変化を生む!英語口の8つのパターン攻略
  • アメリカ英語独特のイントネーションやリエゾンを作る
    リズムを使った音読メソッド

など、段階に沿って一つ一つ積み上げていけるようなレッスン内容をご用意しています。

 

一言に英語発音と言っても実は学ぶべきことが山ほどあります。英語発音は口の動かし方だけではなく、発声方法にもおよびます。

 

もしかすると自分にできるだろうか・・・と、少し不安になった方や自信がないと感じている方がいるかもしれません。

 

しかし、心配しないでください!

 

全ての工程において私があなたを直接サポートしながらアドバイスしていくので、途中で離脱することなくネイティブ並みの英語発音を習得することができるようになっています。

そして、約3ヶ月間、長くて6ヶ月、トレーニングに励んでいただいて全てのカリキュラムをマスターしていただければ、あなたの英語は一発で通じるようになり、さらに英語を聞く力も比例して上がっていき、

あなたの英会話力、そして英語レベルは
飛躍的にアップすることでしょう!

 

 

発音レッスンを受けた受講生たちが口を揃えて言ってくれることは、

 

  • 発音について自分にこんなクセがあるのは知らなかった
  • 自分でこれで良いと思っていたことが全く違っていた
  • 自分では気づかない点を浮き彫りにできた

 

など、多くの方が発音の違いを実感され、自分の発音を改善できた、という喜びを噛み締めています。

 

そして、発音という武器を備えれば、今まで勉強してきた英語全体の底上げにつながります。加速的に、会話や単語力、読解力も上がり、もちろん聞き取る力も飛躍的に上がります、なぜなら自分で言えない音声は聞き取ることが難しいからです。

 

英語学習にたくさんの時間とお金をかけてきた方は本当に多いですが、英語発音を学んだことがあるという方は、実は少ないのではないでしょうか?今まで積み上げてきたご自分の英語力を今、「発音」という新たな力を使って、ぐぐっと底上げしていきましょう!

 

特にビジネスで英語を使われる方は、ストレスというストッパーが外れて、

 

  • 仕事がスムーズに進む
  • 相手にもっと信頼してもらえる
  • 人間関係においてもっと親しくなれる、深い付き合いができるようになる
  • 交流の場がどんどん広がる

 

などなど、ご自分の行動範囲が英語によってどんどん広がっていくかもしれません。

英語は本来、自由なもの

 

あなたをどんどん自由にしてくれる最強のツールになるでしょう。

 

このような状態を作っていけるとしたら・・・これから一緒に作っていきませんか?

 

 

 

受講者の生の声を公開!

さまざまな立場にある方が一様に効果を実感されています!

 

アテテダイエひかりさん;

 

医療系の仕事をしています。Akoさんのところでゴスペルを歌って20年近くになります。

 

学校時代から、発音は比較的ほめられてきた方だと思います。でも、自分で聞き取って発音してみても、ぜんぜん英語っぽくない発音は当然多くて、それが少しでも良くなれば、自分のゴスペルも良くなるかなと思いました。

自分では出来ているような気がしていた発音も、練習していくとぜんぜん違って英語らしくなってきたりして驚きでした。“英語発音の筋トレ”をしても、目で見て筋トレの成果が分かる訳ではないですが、口も舌もノドも、英語の音が作りやすくなってきた気がします。Akoさんに録音を送ると、細かいところまですごく良く聞いてくれて、本当に丁寧に指導してくれるので、やる気が出ます。

オンラインでは、実際にAkoさんの口や舌の形や位置が見えるし、自分の口や舌も見てくれて、うまくいかないところを繰り返し練習させてくれるので、できなかった発音が出るようになったことが何度もありました。

良いことばかり書いてしまいますが、マイナス面を書くとすれば、自分の声を録音して送るのが恥ずかしいことと、自分の毎日の中に英語の時間を習慣化していくことが、私には未だに難しいこと、でしょうか。もっと密度高くやれれば、もっと早く上達するんだと思います。でも進みが遅くても、続けていると成果は必ず出ます。

英語の発音は、英語の歌の発声に直結していて、一緒に歌っている仲間が私の変化に気付いてくれたのが、とても嬉しかったです。

TAKACOさん;

 

ソプラノシンガーTAKACOです。ポップスからクラシックまでジャンルに捉われずに歌っています。

 

英語の歌を歌う時にどのように発音していいのかわからないことが多々あったり、今まで歌って来た自分の発音が正しいかどうかを悩んでいました。

 

まず、顔や口の周りの筋肉や腹筋をきちんと使わないと正しい発音ができないということを学びました。

 

発音というと、ただ単に口を動かすことをしてしまいますが、しっかりと体を使う大切さを知りました。これを繰り返し訓練することで、歌の発声にも相乗効果がありました。

 

そして英語を学んでいるはずですが、日本語にも良い変化が現れました。日本語でも母音をしっかりと意識して発音することで、中音域が出し易くなりました。

 

毎回本当に丁寧にご指導いただき感謝です。

中西てい子さん;

 

東京都墨田区在住の中西てい子です。私は看護師ですが数年前から仕事を離れ地域活動をしています。地域の人との触れ合いを通して、人や街が元気になることをお手伝いしています。

 

私には長年の英語に対する苦手意識がありました。と同時に英語が話せるようになりたい、外国人の人ともコミュニケーションがとりたい願望がずっとありました。
過去に英会話CDやテキスト、無料英会話アプリ等、色々手を出しては長続きしませんでした。なぜなら楽しくなかったからです。
しかも英語発音に対しては重要性もわからず、カタカナ英語でも文法がわかれば伝わるだろうくらいな認識でした。

 

レッスンを始めた最初は、また途中で挫折したらどうしよう…と不安もありました。

 

まずは2週間後のオンラインセッションに向けて課題に取り組みました。
課題に沿って自分が発音した音声をあきこさんに送ると、あきこさんの添削指導が返ってくるのですが、これがとても丁寧で細やかでわかりやすいのです。そして、よし次もがんばろう!という気持ちになるのです。

 

課題提出という目標に向けての自主トレは自分の中で小さな達成感の連続でした。「完璧じゃなくてもいい」というあきこさんの言葉に励まされ、まずは課題提出する、でないと先に進まない。そんな気持ちでした。そして挫折という不安はいつしか消えていました。

 

今では自分のペースも掴めてきました。英語発音にも自信が持てるようにもなりました。
これからも焦らず、あきこさんと自分を信じてレッスンを続けていきたいと思います。

山田真規子さん;

 

普段の会社員をしながら、週末などにゴスペル教室で英語の歌を歌うようになり、歌う楽しさを知りました。

 

英語は日常話さないので、発音は友達に注意されても??違いが判らず状態。

 

カリキュラムで特に納得したのは、the の舌をひくときに息を吐く感じとか、Lの舌あたる位置で日本語のラ行とは違う感じになる、Rの3つの違いや舌の位置、s音の違いや舌の位置など。。口の中、舌がどこにもつかないなんて最初は舌が引きつりました!

 

発音変化は、意識して練習することが出来るようになりました。

 

野口恭子さん;

 

音楽と海外旅行が大好きな普通の主婦、野口恭子です。長年ゴスペルを歌いつつ、英語も頑張って勉強しています。

英語発音については、いつか矯正したいなぁと思いつつ、ごまかしごまかしやって来ました。

 

この度、あっこさんが英語発音に特化したプログラムで、尚且つ、ゴスペルを歌いながら~?!はい、すぐさま飛びつきました!

 

ネイティブの先生に発音を直された事はあまりなく、それよりもとにかくコミュニケーションを取れればOK!と言う先生が多い気がします。

 

なので、何が出来ていないのかよく分からないまま話したり、歌ったりしていました。
(もちろんrとthが出来ていないのは分かっていましたが)

発音と言うより、私はようやく歌う時の舌の位置が分かった気がします。

 

皆様のbefore→afterを聴くとその差が凄まじく、素晴らしい上達ぶりに驚かされます。自分はまだまだ道半ばだなぁと思っていますが、日々鍛錬だなと・・・

 

これからも少しずつ改善していければいいなと思っています。

 

後はこれが英会話にもちゃんと生かせるよう頑張ります。

 

最後にとにかくあっこさんの指導が的確&褒め上手!!!それに乗せられてあっという間の時間でした。

村本 啓子さん;

 

英語の勉強は中学高校だけ、ゴスペルを7年ほどやっています。

ゴスペルで発音がカタカナ英語になっているのがカッコ悪いなと思っていました。また、rの発音で舌を巻きすぎていると指摘され、正しい発音を知りたいと思っていました。

このプログラムを受けて、舌の位置や歯の隙間、どこの筋肉を使っているかなど細かいところまでわかるので助かります。

 

また、単語分解して発音を勉強するという視点は新しく、これをマスターしたら初めて見る単語でも発音できるようになれるかも!と思ったりしました。同じフレーズを繰り返し何度もやるのでプレッシャーも少なくてよかったです。

 

テキストだけでは理解が難しいけれど、あっこ先生の動画や指導でフォローしていただき、わかりやすく学ぶことができました。

 

英語発音トレーニングを続けていくと、海外ドラマなども発音がクリアに聞こえてくる部分もあり、勉強する前より英語が聞こえてくる、という感じがしました。といっても単語がわからないので意味までは理解できないところが情けないですが…

 

英語の発音も筋トレと思って毎日続けることが大切だと思いました。

平岡美保さん;

 

マイペースで、好きなことばかりしている主婦&一児の母です。出来ないことがあきらめが早い…でも気にしない…すぐに忘れる…

趣味は映画鑑賞で、最近は若い頃にみた映画に再びはまってます!

 

カタカナ読みの発音で悩んでました。綺麗な発音で、自信を持って歌いたいと思っていました。

 

少しずつですが、理解し、自分なりに成長している、と思います。コツコツ、発音トレーニングのやり方を勉強することで口の動きなど意識するようになって、少しずつ歌い方も変わった気がします。
あこさんとの、アドバイス、オンラインでのやり取りでさらに色々学べました。例えばゴスペル曲の歌詞のチャンク音読とリズム音読は、覚えやすいし、分かりやすかったです。

関真由美さん;

 

長野の田舎の公民館から立ち上がったゴスペルクワイアの一員として歌い始め今年で16年。8年前からYAMAHAのゴスペル教室にも通ってます。

 

いつも歌うのはクワイアの中でだったので、発音も何となく流して(ごまかして)歌っていたので、いざ一人で歌うと発音に全くこだわりまも無くいい加減で自信もありませんでした。特にRとLの発音など。単語のアクセントの付け方も曖昧。

 

子音の発音の仕方や母音の違いを確認できて日常目にする単語の読み方など意識する様になりました。RやLだけでは無くw、aなど丁寧に指導していただきました。特に「I」は喉の奥から発音することなど。

 

カタカナから随分、英語らしくなったなとちょっと自信が出ました。

他にも、続々と発音の変化を実感された受講者さんからの喜びの声を頂いています!

 

※こちらの感想は、英語発音ゴスペル、というプログラムの受講者さんたちからですが、今回ご紹介するのは、英語発音に更に特化した、ネイティブ発音矯正プログラムになります。

 

なぜ、発音訓練初心者でも、

結果を出すことができるのか?

 

日本人のために作られたカリキュラム

 

英語発音は英語ネイティブから学ぶのが一番、と思っている人が少なくありません。しかし、ネイティブは日本語の発音、クセを知りませんから、的確な指導が難しいのです。

 

しかし日本語ネイティブであれば、日本語独特のサウンド、舌や口の動き方を知っているからこそ、英語発音との違いを知ることができ、その違いを土台とした英語発音の練習方法を作っていくことができるのだ、と考えています。

 

その日本語しか話したことのない口を訓練するために特化した英語発音プログラムを実践してもらっているので、無駄のない、的を得た訓練で、1日10分〜15分という短い時間でも結果が出ているのだと思います。

 

要は、日本語で使う舌や口の筋肉では足りない、そこで英語発音に使う筋肉を集中的にトレーニングする、その筋トレを行うことで誰でも英語口を作ることは可能なのです。

 

 

手厚いサポートがあるからこそ、実感できる

 

ACEメンバーズクラブで提供している英語発音のレッスンは、全て徹底的な個別サポートです。

 

今まで何人もの方々を指導をしてきて実感していることは、個々人特有の発音のクセがそれぞれにあるのだ、ということです。ほとんどが普段日本語を話しているときのクセ、それが英語発音にもそのまま影響しているのですね。

 

しかしクセというのは、本人には全く意識がありませんから、これは客観的に見ることでしか発見できません。そのクセをしっかりと見極め、新しいクセ付けをすることで克服する、それしか発音を矯正していく方法はありません。そのことを可能にするために、グループレッスンではなく個別の対面レッスンのみを行う、ということにこだわってきました。

 

ある受講者さんの体験談ですが、その方には知らず知らずに舌が引っ込んでしまう、というクセがありましたが、本人に全く意識は有りませんでした。

 

そのことをレッスンで伝えた時には、「ほんとだ!!」と本人も驚いていました、が、さらに驚いたことは、その後、2日間集中して舌の位置を意識して発音練習したところ、発音だけでなく、

 

夜寝ている時に口が空いてしまい、口が乾いて夜中に何度も起きてしまう、という子供の頃からの習慣がピタッと収まり、朝起きるまで口が閉じたままになった、というのです。このことにはご本人だけでなく、ご主人もびっくり!ということでした。

 

このように、何かしらの形で、ご本人で変化を「実感」することが一番のモチベーションにつながります。その実感を感じてもらえるためのカリキュラム、小さなゴールを一つずつ乗り越え、ついには目標とする大きなゴールに到達できるよう、一緒にカリキュラムを作っていくことを第一に心がけています。

 

 

英語発音に必要な訓練のポイントは3つ、

筋トレ×サウンド重視×英語音読習慣

 

私は実は、英語発音トレーナーを始める前は、日本で歌唱指導を行い、独自でもCDをリリースしたりコンサート活動を年間何本も行ってきた、プロのゴスペルシンガーでした。

 

渡米して約10年になりますが、やはりずっと指導し続けたゴスペル、というものを土台にした英語発音訓練に特化した「英語発音ゴスペル」というオンライン・プログラムを考案し、指導し始めて3年経ちます。

 

そのレッスンでさまざまな受講者さんたちを見てきた中で、ネイティブ並みの英語発音を身につけるためには、この3つが不可欠だ、と行き着きました。

 

  • 英語発音に不可欠な、
    口や舌の筋肉&英語の口の形のトレーニング
  • 目で見る情報からではなく、
    耳からの情報=サウンド重視の習慣づけ
  • 普段からの英語音読の習慣づけ

トレーニングを進めても進めてもなかなか英語発音が定着しない、その大きな理由に、視覚=目で見た情報から発音しようとしてしまう、という日本語文化独特の壁があります。

 

また、普段日本に住んでいる環境では、英語を話す機会がほとんどありません。ということは、圧倒的に英語発音の実践の場が足りないのが現状です。

 

ずばり、英語発音に関しては、日本人の一番の「弱点」とも言えるのではないでしょうか。

 

しかし日々のトレーニングで、ジムで体を鍛えるが如く、口や舌の筋肉を鍛えながら、

 

そして英語独特のサウンドを重視できるようになるための独自の音読メソッドを使って、さらにご自分の好きな分野で英語発音を意識的に使い習慣化していくことによって、

 

考えなくても、勝手に口が正しく発音してくれる英語口にするのは誰でも可能なのです。

 

今回ご紹介するプログラムでは「英語発音矯正」という1点のみに集中、実際の会話やスピーチの場で、自然なネイティブ並みの発音が自然に出てくる、ということを目標とするプログラムになります。

 

 

人数限定!で受付スタート!

ACE個別オンライン説明会

 

このACEメンバーズクラブで提供しているプログラムの内容をより詳しくお知らせできるよう、

 

この度、個別相談&オンライン説明会をさせていただきます!!

 

それは、1対1という誰にも干渉されることのない環境でお話しすることにより、人前では少し恥ずかしくて言えないような相談や質問ができる状態だということと、

 

後は、90分間じっくりお話しを聞かせていただきながら、あなたがネイティブ並みの発音を獲得するためにはどうすればいいのか、今抱えている悩みや問題をどのように解決することができるのかを、お1人お1人、しっかりヒアリングをさせていただいた上で、あなたにぴったりの解決方法をご提案するための具体的なお話しができるからです。その事により進むべき道が明確になりワクワクする体験をしてほしいと思います。

 

ぜひ、今あなたが抱えている悩みを、いつまでも心の奥底にしまっておくのではなく、これを機にうち明かして、前に進んでいきましょう!

 

ACEオンライン説明会の流れ

 

当ページの申し込みフォームから申し込みを完了します。

当方より個別にメールをさせていただき、ACE個別オンライン説明会のスケジュールを決定します。

講師・西村あきことのACE個別オンライン説明会を開始!(約90分前後で行います)

・ACE個別オンライン説明会はzoomというアプリを使って行います。

 

・当方からお送りしたリンクをクリックするだけで通話できるようになりますので、設定などは一切不要で気軽にビデオ通話をすることができます。

 

 

個別オンライン説明会の価格

 

 

今回ご案内しているACE個別オンライン説明会の参加費は、通常5,000円のところ、今回の募集期間中にお申し込みいただいた方には、完全無料でお申し込みいただけます!

 

完全無料での参加は今回限りとなりますので、お早めにお申し込みください!

 

 残り枠わずか! 

個別オンライン説明会

 

本ページからお申込み頂くと西村あきこが発行する個別説明会用メール(無料)に代理登録されます。登録されたメールアドレス宛てに個別相談の詳しいご説明とスケジュール確認をお送りします。

お客様にご入力頂きました個人情報は国が定める個人情報取り扱いに関する法令、指針に従い遵守します。またご入力頂きましたメールアドレスへは上述のメールの配信の他、お客様へのご連絡の目的でのみ使用します。

 

 


 

英語発音矯正はやったことがありませんが、初心者からでも大丈夫ですか?

もちろん大丈夫です!英語発音は基礎づくりが大切ですから、どなたも基礎づくりからスタートしていただいています。トレーニングもリズムを使ったものなど楽しんで続けていけるように作っていますよ。

講座はすべてオンラインで行われますか?

すべてオンラインで完結します。受講者専用のウェブサイトよりカリキュラムを公開し、指定の教材や動画を使った解説を参考にしつつ進めていただきます。

 

プラス、定期的なオンラインでの対面レッスンも行い、ライブで口の形などをチェックしつつ進めていきますので、ありがちな「自己流」にならない形で進めていただけます。

日本とニューヨーク、時差がありますよね?

その通りです。ですので、個別オンライン説明会は日本時間で夜7時以降の時間で設定させていただいています。どうぞご了承くださいませ。

個別オンライン説明会で強引なセールスをされるのではないかと不安なのですが大丈夫でしょうか?

ACEの個別オンライン説明会では1対1で、ACEのサービスを説明する際にしっかりとヒアリングをさせていただきます。

強引に入会してもらっても良い結果は出せないと思っておりますので強引なセールスは一切ありません。

 

逆に、お客様にとってACEネイティブイングリッシュマスター講座を受講しても成果が出せないのではないか!?と当方で感じた際はこちらからご遠慮させていただくこともあります。

 

 

 

 

ACE個別オンライン説明会に参加できるのは・・・

今回限りになるかもしれません

 

今回ご案内するACE個別オンライン説明会ですが、たくさんの方にお申し込みいただいており、本当に感謝しています。

 

個別オンライン説明会の募集案内をしておきながら本音をもらすと今回の募集終了後には、個別オンライン説明会を一旦終了とさせていただき、数ヶ月間の間、案内を控えようと考えております。

なぜ、数ヶ月間、募集を控えるのかと言うと・・・

 

あまりに新規のメンバーを受け入れてしまうと、既存のメンバーの個別サポートの内容が薄くなってしまう、納得の行くサポートが提供できなくなってしまう、と考えているからです。

 

なので、今回の募集を機に、当面の間、個別オンライン説明会をお休みさせていただき、メンバーサポートに専念をしてから、時期を見て再びご案内していきたいと考えております。

 

次回の開催時期は未定ですので、ぜひ、この機会に、今あなたが抱えている悩みを解放し、個別オンライン説明会で想いをぶつけに来てください!

 

 残り枠わずか! 

個別オンライン説明会

 

本ページからお申込み頂くと西村あきこが発行する個別説明会用メール(無料)に代理登録されます。登録されたメールアドレス宛てに個別相談の詳しいご説明とスケジュール確認をお送りします。

お客様にご入力頂きました個人情報は国が定める個人情報取り扱いに関する法令、指針に従い遵守します。またご入力頂きましたメールアドレスへは上述のメールの配信の他、お客様へのご連絡の目的でのみ使用します。

 

追伸

 

英語発音の本質を学びストレスフリーな英会話を手に入れてください!

 

英語発音をネイティブ並みにすることで得られるメリットについて何か思い当たる、もしくは魅力的な点はありましたでしょうか?

 

ビジネスでも英語が不可欠になった今の時代、英語に対する要望が高まれば高まるほど、私達にのしかかるプレッシャーも大きくなりますね、抱えている問題にもさまざまなタイプのものが大なり小なり、少なからずあると思います。

 

例えば、ある受講生が言っていました、

 

・海外でのコンベンションに参加した際に英語がわからなくて本当に悔しい思いをした

・プレゼンテーションの質疑応答の際に答えられずに、その後しばらくの間落ち込んだ

・仕事が忙しくなる一方でなかなか英語の学びが滞ってしまい、さらにストレス

 

というような悩みがあるようでした。どれもよくわかりますし、私も身につまされます。

 

他にも、そこまで深刻でなくても、

 

・発音がわからず恥ずかしくて話すことに気が引けてしまう

・外国人を相手に対当できない気がする

 

というような、その人の心の持ちようにまでも悩みというのは影響してしまいます。

 

しかし、どのようなステージにいる方でも殆どの悩みや問題を解決することができると信じています!

 

なぜなら、先程も伝えましたが、日本人の一番の弱点である「英語発音」をレベルアップすることで、英語力全体が底上げされ、成長は発音だけにとどまらないからです。

 

英語の学びに多額を費やしてきたけれど、目標に達することができなかった方や、いろいろな勉強法を試してみたけれど、満足のいく成果を手に入れることができなかった方でも、そのような苦しい思いをしてこられた方にこそ、ACEへ一歩踏み出していただければと思います。

 

まだ諦めないでください!

 

あなたには残されている道はあります。

 

ありがたいことに私は、人を指導する、という仕事に携わって20年以上になります、そして英語発音トレーナーとして本格的に始動してからは早3年が経ちました。

 

日本人だからこそわかる、日本人特有のクセに向き合い、知り尽くしている日本人講師による英語発音矯正、そして、のべ100名以上を指導してきて培ってきた経験をもとに、私自身が直接サポートしながら、具体的なアドバイスをしていきますから、安心して飛び込んできてください!

 

是非、これを機にお申し込みください!

 

あなたの英語の成長に関われることを楽しみにしています。

 

西村あきこ

 

プロフィール

 

西村あきこ
Ako’s Conversational English (ACE)
英語発音トレーナー

 

ニューヨーク郊外の海辺の町、Hampton Bays 在住。

 

渡米前、日本で1997年よりゴスペル教室の講師として活動をスタート、以来12年あまり歌唱指導をし続けるが、体力の限界を感じ活動を休止、そして2010年、アメリカはニューヨークへ渡る。

 

渡米後、生まれも育ちもニューヨーク、というアメリカ人男性と出会い結婚、その後もニューヨークに留まることに。ニューヨークと日本とを行き来しつつ、ゴスペルの活動を続ける。

 

2017年より、ACE&Musicとして音楽を使った独自の英語発音矯正オンラインレッスンをスタートする。

 

以来、のべ100人以上、英語発音、歌唱指導などを独自のカリキュラムで行い、その指導力には定評がある。

 

 

特定商取引法の表記 | プライバシーポリシー

Copyright (C) 2020 Ako’s Conversational English All Rights Reserved.